受賞作品

第10回:2015年度 受賞作品一覧

一般の部

イノベーション部門:Gold

GOLD 旅する傘

旅する傘

制作者名:
川久 晋悟/久保田 健二/道満 健生/田村 緒里絵/佐々木 ヤス子/西原 希蓉美/番匠 真之(ThE2VS2)

作品紹介:
ビニール傘は、借りたり、盗まれたり、間違えたりを繰り返しながら気づけば手元から無くなり、またどこからか別の傘が自分に巡ってくる。
自分の所有物でありながら誰の物でもないような、人を巡る性質を持つ不思議なプロダクト。
その特性を利用して誰でも自由に使えるビニール傘をリリースし、移動する傘の位置を取得することで、今手にしている傘が、どこから来て、どこへ行くのか。傘の「過去と未来の旅」を可視化するプロジェクトです。
傘は、WEBサイトで発電した電気を利用してロックの解錠を行うため、半永久的に旅を続けます。
偶然手にしたビニール傘の過去と未来を見てみると、びっくりするようなドラマがあるかもしれません。

作品を見る(外部リンク)

審査員のコメント:

海に流す小びんに入った手紙や、風船につけてとばす種、持ち主を不幸にする曰く付きの呪いの箱、わらしべ長者、などなどモノが自分の手を離れて旅することにロマンを感じるのは古来からありました。現代において、それをここまで本気で拡張し、直接関わっていない人にもそのロマンを観せようと言った制作の姿勢は、それ自体にロマンを感じます。私も含めて、そのロマンに一票投じたという審査員は少なくないのではないでしょうか?また、傘をロック解除し、GPSを作動させるまでの自然な行為を実現するテクノロジーに関しても、イノベーションと言ってよいくらいの工夫がされており、その点も高い評価でした。
(下浜 臨太郎)

受賞のコメント:

この度は素晴らしい賞をいただき、ありがとうございます。
今回、完全にプライベートでこのチームを組ませていただきました。
もともと役者さんや後ろに登壇しているメンバーだったり、もともと知り合いでも顔見知りでもなく、というところからチームを作っております。
その結果このような賞をいただけて、本当にメンバーに感謝したいと思います。
ありがとうございます。
(贈賞式の受賞コメントより抜粋)

ページトップへ
facebook 始めました(外部サイト)

※リンクをクリックすると外部サイトへ移動します。