応募要項

一般の部:アドクリエイション部門

応募条件
「アドクリエイション部門」は、Yahoo! JAPANが提供するサービス(アプリケーション含む)またはYahoo! JAPANのブランド広告のなかから1つを選んで、Yahoo! JAPANに掲載される広告を想定した作品を制作してください。PC版、スマートフォン版のどちらで制作していただいても構いません。それぞれのデバイスの特性を生かした作品、または両デバイスを掛け合わせたインタラクティブな作品も応募可能です。Yahoo! JAPANの魅力が伝わる、心に響く作品をお待ちしております。
広告の仕様については、特に細かい制限を設けていません。
Yahoo! JAPANがまだ提供していない広告商品でも構いません。

※ご参考までに、現在、Yahoo! JAPANで提供している 広告商品・サービス一覧広告事例サイト「アドギャラリー」スマートフォン版「Yahoo! JAPAN」の広告ラインナップをご覧ください。

<参考>
Yahoo! JAPAN - サービス一覧
Yahoo! JAPANアプリ大図鑑
Yahoo! JAPANについて
※優れた作品は、Yahoo! JAPANの広告に採用される可能性があります。

応募資格
  • インターネット クリエイティブアワード事務局からの連絡に対して、日本語で応対できることが必要です。
  • 年齢、性別、国籍、プロ・アマチュアの別は問いません。
応募方法
  • 2015年7月17日~8月24日に本サイトの専用エントリーフォームより、応募作品を閲覧できるサンプル画面のURLを明記して、ご応募ください。
  • 下記の審査環境をご確認いただいたうえで、特殊な環境またはプラグインが必要な場合は、エントリーフォームに明記してください。
  • ウェブページへのアクセスにIDとパスワードが必要な場合、審査時に利用可能なIDとパスワードをご用意いただき、エントリーフォームに明記してください。
  • 応募できる作品数の制限はありません。ただし、1回の応募で複数作品を同時に応募することはできません。複数作品を応募する場合は、1作品につき1回の応募が必要です。
  • 複数人で共同制作した作品を応募することも可能です。なお、この場合、応募作品により何らかの問題が生じた場合、代表者に一切の責任を負っていただきます。あらかじめご了承ください。
応募作品
応募可能な作品について
  • 応募作品は、応募者自身が著作権を有しているもの、または、応募に必要な他のすべての権利者の同意を事前に得ているなどの第三者の著作権、産業財産権、肖像権、プライバシー権その他一切の権利処理が完了しているものに限ります。
  • 応募作品が以下に定める仕様を備えている場合、本アワードの審査対象とならない場合があります。
  • - CPUに過剰な負担がかかること
    - 表示に長い時間を要すること
    - ユーザーのパソコンや端末のプログラムを不正に起動させたり、ユーザーのパソコンや端末のファイルを不正に取得したりするなど、ユーザーに損害を与えうる機能を有すること
    - 下記の審査環境に記載される環境にて動作しないこと
    - リンク切れのURLが含まれること

  • その他、応募作品は、公序良俗に反しない内容のものに限られます。
応募作品に対する責任について

本アワードに応募される作品については、「Yahoo! JAPANの利用規約」の定めが適用されます。利用規約が適用されることにより、以下のとおりとなりますのでご確認ください。

  • ヤフー株式会社は、応募者の応募作品に対して一切の責任を負いません。万が一、第三者との間に紛争が生じた場合には、応募者の責任でご対応いただきます。
  • 本アワードおよびこれに関連するものに限り、ヤフー株式会社が自らまたは第三者に対し応募作品を本アワードのプロモーションのため各種媒体に掲載、各種イベントにおいて展示・公開、ウェブ上で掲載、複製、送信可能化、公衆送信することなどに無償で使用することをご承諾いただきます。
  • 応募者は、ウェブ上で公開されているAPI、もしくは、それに類するウェブ上で提供される各種サービスを利用する場合、利用したAPIないしサービスの提供元の各種規約、および順守事項に関する一切のことに責任を負うものとします。
応募作品の取り扱いについて
  • 応募者が作品を応募する際に指定した部門について、他の部門への応募が適切であるとヤフー株式会社が判断した場合には、応募者の指定した部門を変更する場合があります。
  • 応募期間終了後に内容を変更した作品は、審査対象から外れますのでご注意ください。
  • 受賞作品およびノミネート作品は、ヤフー株式会社のサイト上で公開いたします。応募者の氏名、所属団体名を表示することがあります。あらかじめご了承ください。また、公開にあたり、ヤフー株式会社は応募者に対し、作品に利用したすべての素材、ファイルなどのご提供をお願いする場合があります。
  • 受賞作品は、Yahoo! JAPANの広告枠に掲載されることがあります。受賞作品の掲載にあたって、作品の一部の修正をお願いする場合があります。
  • 応募作品の送信確認、審査方法、審査基準、審査結果、審査状況などに関するお問い合わせには一切お答えいたしかねます。ご了承ください。
その他
  • 応募者または応募作品がこの応募要項に抵触した場合には、審査の前後を問わず、応募作品を審査対象から除外し、また各賞を受賞された場合、これを取り消すことがあります。
審査環境

HTML5をサポートしているブラウザー
審査はパソコン上で行います。応募作品を閲覧できるウェブページや応募作品の概要を画面遷移図や動画で紹介しているウェブページを作成のうえ、そのURLを明記してご応募ください。
※スマートデバイス作品の場合、実機で確認することもあります。
※上記以外の特別な環境またはプラグインが必要な場合は、エントリーフォームに明記してください。
※スマートデバイス作品の場合、審査対象となるOSは、iOSもしくはAndroidです。

facebook 始めました(外部サイト)

※リンクをクリックすると外部サイトへ移動します。